メニューの一覧は画面左上です。

溶接技能者評価試験とは

 溶接技能者評価試験は、鋼構造物の製作における溶接作業に従事する技能者のための資格です。一定の国内規格(JIS、WES など)に基づいて溶接作業の技量に関する評価試験を行い、資格として格付け・認証をします。

評価試験の情報

受験の手続きと申込期日

受験希望者は、以下の流れで申請を行ってください。

① 所定の申込用紙1部に、記入例を参考にして必要事項を記入する。
▶︎記入例はこちら。

② 写真を1枚貼り付ける:縦45mm、横35mmのパスポートサイズ(6ヵ月以内に撮影したもので、上半身正面、裏に氏名を明記する)
③ 既得資格欄に記入した証明書のカラーコピーを添付する。
④ 上記資料を揃えて、当協会宛てに郵送する。

◆申請書の郵送先は以下の通りです。
一般社団法人長野県溶接協会 溶接技能者評価試験担当者宛

〒380-0928 長野市若里1-18-1長野県工業技術総合センター内

なお、申込用紙が必要な方は、下記電話番号よりご連絡ください。
TEL 026-228-3195

受験資格

溶接従事者で、次の実務経験のある者。
(1)基本級の受験 実務経験1ヵ月以上で15才以上の者。
(2)専門級の受験 実務経験3ヵ月以上で15才以上の者で、各専門級の属する種別の基本級の資格を有する者。
ただし、基本級と同時に専門級の試験も受験できる。

受験定員

各会場とも1日100名。(定員を超えた場合は、日程調整をすることがあります。)

受験料

受験料については以下よりご確認ください。
▶2021年度溶接技能者評価試験の受験料表へ

日程・場所

試験日程と場所については以下よりご確認ください。

▶2021年度溶接技能者評価試験日程表へ

お支払い方法

受験料は、申込時に下記の銀行口座へ振り込みをお願いします。

【振込先】 八十二銀行本店 一般社団法人長野県溶接協会 普通預金 1141012

・欠席者について、診断書あるいは三親等以内の忌引通知の提出がある場合には受験料が免除されます。

(留意点・他)

(1)受験当日はメガネ・髪色等、申請書の貼付写真と同じ容姿とすること。(異なる場合等については、撮り直しとなることもあります。)
(2)各受験会場とも駐車場の収容台数に限りがございますので、できる限り、相乗り等によるご来場にご協力ください。
(3)学科試験のための教本「受験の手引き」について
①「JIS Z 3801 JIS手溶接 受験の手引き」 2,200円(消費税込)
②「JIS Z 3841 JIS半自動溶接 受験の手引き」 2,410円(消費税込)
③ 「JIS Z 3821 JISステンレス鋼溶接 受験の手引き」 2,410円(消費税込)
上記の「受験の手引き」を希望する方は、事務局に電話か FAX で申し込んでください。
なお、送付の際に、請求書を同封しますので、指定の銀行口座へ振り込んでください。

評価試験合格のためのサポート

 JIS評価試験合格を目指す皆様に向けて、溶接技術向上のための講習会を開催します。半自動溶接のJIS評価試験合格を目指す方に対する、要点を押さえたカリキュラムにより分かりやすく、かつ合格を目標とした指導です。
▶溶接技能向上のための講習会案内へ

一般社団法人長野県溶接協会(NWES)
タイトルとURLをコピーしました