【お知らせ】金属アーク溶接作業について健康障害防止措置が義務付けられました。

労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令等の公布及び告示(令和2年4月22日付)により、「溶接ヒューム」が特定化学物質に追加され、金属アーク溶接等作業について健康障害防止措置が義務付けられました。

詳しい内容は、以下の厚生労働省のホームページをご覧ください。

○金属アーク溶接等作業を継続して屋内作業場で行う皆さまへ(リーフレット)  ▶リンク先はこちらから

○屋外作業場等において金属アーク溶接等作業を行う皆さまへ(リーフレット)  ▶リンク先はこちらから

 

タイトルとURLをコピーしました